BLOG

ブログ

本作品の根源的なテーマは「想像力は精神的体力に結びつく」そして「他者の想像力を蹂躙することは間接的な殺人に他ならない」ことにある。
本作品に登場する人々(役=役者=観客)はドラマツルギーを廃し様々な演技様式を複合した作品に多大な精神的体力を消費するだろう。そして私たちは一つの無垢な生命のかたちが潰える瞬間に立ち会う。その体験こそが演劇の効能、意義に直結する。この作品に触れた者が壮大な世界の中で「無自覚な殺人者」になることが無きよう。「生命の拒絶者」になることが無きよう。
シヅマが制作する『最後の炎』はそんな祈りの結晶である。
〜辻井彰太、演出メモより〜


シヅマ #1.0 『最後の炎』

作:デーア・ローアー
演出:辻井 彰太(シヅマ)
出演:宮山知衣/倉品淳子/佐藤晃子/百花亜希/友野翔太/山川恭平/鶴牧万里/佐藤拓之

公演日程:2022年5月27日(金)〜29日(日)
会場:space EDGE (渋谷)



〜続報、ふるえて待て!〜

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。